【20代から始めよう】抜け毛の原因と防止策【後悔しないために】

「ドライヤーの後の抜け毛が気になる・・・」

「前髪の生え際、こんなに上だったっけ・・・??」

「抜け毛なんて、まだ20代なのに・・・」

いつまでも魅力的な男性であり続けるためには、抜け毛対策は必要不可欠です。

最近では、20代でも抜け毛の悩みを持つ人が多いと言われています。

「さすがに早すぎるだろ!」なんて思うなかれ。抜け毛の対策は、早く始めれば始めるだけ安心です。

今回は、20代でも油断できない抜け毛の対策について解説していきます。

    ①抜け毛の原因

    抜け毛の対策をしようにも、ただ闇雲に対策をするだけではあまり効果がありません。抜け毛を引き起こしている原因をしり、防止することで、より効果的な抜け毛対策ができます。まずは抜け毛の原因を知りましょう。

    抜け毛の原因1 整髪料をつけたまま寝ている

    大学生やサラリーマンが多い20代は、髪の毛をビシッとセットしている人も多いですよね。飲み会や残業などが続き、夜遅くに家へ帰ってくると、どうしてもお風呂に入らずベッドへ・・・なんてことも。

    ワックスやグリスなどの整髪料は、きちんと洗い流さないと頭皮の毛穴を塞いでしまいます。抜け毛の原因になってしまうので、面倒でもきちんと寝る前にはシャンプーをして、清潔な状態にするようにしましょう。

    抜け毛の原因2 朝風呂をしている

    これもおしゃれに気を使う人が多い20代には多い、朝風呂です。朝、お風呂へ入ってシャンプーをすると、頭皮の油分が洗い流されてしまい、頭皮を紫外線などから守る効果が薄れてしまいます。それによって頭皮にダメージが蓄積して、抜け毛の原因になることも。

    また、朝風呂をするので夜はお風呂に入らないと言う方もいると思いますが、抜け毛の原因になるので夜のうちにシャンプーをきちんとすることをおすすめします。

    抜け毛の原因3 頭皮に合わないシャンプーを使っている

    シャンプーが合っていないことも抜け毛の原因として考えられます。安価で洗浄力の高いシャンプーは、コスパが良い替わりに頭皮の油分を奪いすぎてしまうなどの悪影響があります。

    合成界面活性剤が含まれているシャンプーはお財布に優しいですが頭皮には厳しいです。油分を落としてくれるのでさっぱり気持ちがいいですが、最低限の油分は頭皮の保護に不可欠です。シャンプーを選ぶときは成分にも注意しましょう。

    最近ではノンシリコンシャンプーや頭皮の環境を改善するのに役立つ成分が配合されたシャンプーも多いので、そのような商品を試してみるのも良いかもしれません。

    抜け毛の原因4 生活習慣が乱れている

    生活習慣の乱れも抜け毛の原因となります。特に若くパワフルな生活を送る20代は、睡眠不足や生活リズムの乱れ、昼夜逆転している人も多いです。

    自律神経の乱れやアルコールの飲み過ぎ、喫煙の影響で体の血流が悪くなり、頭皮に必要な栄養が行き渡らなくなることで抜け毛の原因になることも。

    生活習慣の改善をして、抜け毛を防ぎましょう。

    抜け毛の原因5 ストレスを溜めすぎている

    ストレス社会とも言われる現代。仕事に追われて社会に揉まれている20代は、ストレスを感じることも多いでしょう。

    しかし、ストレスこそが抜け毛の最大の敵。体の修復機能を鈍らせ、頭皮にも栄養が十分に行き渡らなくなります。

    また、体の免疫機能も低下してしまうので、円形脱毛症などの急性の抜け毛が起こることも。

    情報化社会が進んだ影響でデスクワークなども多い現代ですが、ストレス発散も忘れないようにしましょうね。

    ②抜け毛対策

    抜け毛の原因となるものをいくつか紹介してきました。それを踏まえて、普段の生活の中でできる抜け毛対策をお伝えしていきます。ひとつずつ実践して抜け毛を防止しましょう。

    抜け毛対策1 シャンプーを頭皮に優しいものに変える

    頭皮の環境を改善することは、抜け毛の対策に劇的な効果があります。その際たる例がシャンプー。毎日頭皮に直接触れて使うものなので、シャンプーを頭皮に優しいものに変えるだけで抜け毛には効果があるでしょう。

    頭皮の環境を維持するために不可欠なこと。それはビタミンEを補給することです。ビタミンEを頭皮に補給することで頭皮の血行が良くなり、必要な栄養素が行き渡ることで頭皮環境が改善されます。

    抜け毛対策におすすめのシャンプー

    そのビタミンEの補給にうってつけなのがアルガンオイル配合のシャンプーです。アルガンオイルはアフリカで何世紀も前から食用や化粧品として愛されてきた、オーガニックオイルです。ビタミンEの他にも頭皮の環境改善に効果的な不飽和脂肪酸も多く含まれており、抜け毛対策に広く注目されています。

    そのアルガンオイルを高濃度で配合したアルガンK2シャンプーは、抜け毛が気になる人のために作られたシャンプーです。

    世界最大のオーガニックフェアである「Biofach」にてその品質を認められて、最優秀商品賞を受賞したこともあります。最近では、人気漫才コンビのナイツもおすすめシャンプーとして紹介していました。

    品質の良いオーガニックシャンプーに変えることも、抜け毛対策としては効果的ですね。

    商品の詳細はアルガンK2シャンプー

    抜け毛対策2 頭皮のマッサージで血行促進

    頭皮に栄養が行き渡らない原因は、血流が悪くなっていることが挙げられます。血流を良くすることは頭皮の環境改善に効果があります。

    頭皮は心臓から遠く高い位置にあるため、どうしても血流が悪くなりがちです。

    20代の若い時期からでも、滞っている血流を改善して良好な頭皮環境を維持するために、頭皮マッサージを習慣にしておくと安心です。

    おすすめの頭皮マッサージは、指の先端で頭頂部をコツコツと突くように(痛くない程度で行いましょう)刺激して、少し痒くなって来たら両手で頭皮を揉むようにマッサージをすると、頭皮の血流が良くなります。

    抜け毛対策3 抜け毛の専門家に相談する

    最近ではAGA(男性型脱毛症)という言葉もメディアで多く取り上げられていて、20代という若いうちから抜け毛に悩む男性は意外と多いです。

    そんな中、一番手っ取り早く抜け毛を防止できるのはAGAを専門としているクリニックへ相談へ行くことです。

    医師の診断を受けて、現時点では治療を開始する必要があるかどうか、一度見てもらいましょう。

    プロの揺るぎない目から見て、治療が必要であれば早ければ早いほど治りも早いですし、治療の必要がないのであれば安心です。

    自分一人で悩んでしまうくらいなら、相談へ行くことをおすすめします。